加工方法で探す・材料で探す
HOME >  複数工程抜き

複数工程抜き

両面テープ と、あらゆる薄い素材(3mm程度まで)の貼り合わせ

複数工程抜き

 

どんな加工ができますか?

両面テープを全面に貼るのではなく、テープが部分的に貼っていないような製品(主に額縁やリング状)を製作することができます。主に、ハーフカットにてシート状に仕上げることが多いです。

空気などを通しゴミを取り除くフィルターなど、相手物にフィルターを粘着で貼り合わせる場合(開口部をフィルターでふさぐ用途)、全面にテープを貼ったものだとフィルターになりません。外周の数ミリにのみ部分的にテープを貼ったものを作ることにより、フィルターとしての役割を果たす製品になります。

 

特長・アピールポイント

通常、素材と両面テープを別に打ち抜いて、手作業で貼り合わせるのですが、複数度抜きにより、手間をかけずにハーフカット状に綺麗に仕上げることができます。数量の管理もしやすく、お客様が使用する際も両面テープのセパレーターがめくり易くなるなど、作業性が格段に上がります。

精度は?

外形寸法及びテープの貼り位置のズレを含めて、±0.5mm程度です。

対応可能なサイズは?

450mm×550mmとなります。

作業を行う上で注意している点は?

製品の外形の寸法精度はもちろん、製品と両面テープとの位置づれを特に気をつけています。

加工が困難なもの・できないものは?

硬い素材や厚みのある素材は打ち抜くと同時に材料の位置が微妙に動く場合がありますので、複数工程の部分テープ貼りには不向きです。

 

 

複数工程抜きで作成した最新の実績

IMG_3943

NO.240 PP打ち抜き

使用した材料:ポリプロピレン(PP)  両面テープ  樹脂  ポリセーム Pー8134 赤 0.2t 日東5000NS
使用した機械:ラミネート機  断裁機  自動テーブル裁断機 


IMG_3573

NO.186 ポリカ打ち抜き(部分テープ貼り)

使用した材料:ポリカーボネート(PC)  両面テープ  樹脂  カーボグラスフィルムCFR110C 0.5t 日東5000NS
使用した機械:ラミネート機  断裁機  自動テーブル裁断機 


01bd9595b6741746f516a516452dde3d48bba83ee8

NO.164 PET打ち抜き

使用した材料:PET  両面テープ  樹脂  ルミラーT60 0.1t + 日東#500
使用した機械:ラミネート機  断裁機  自動テーブル裁断機 


0147db12bdc15e3babe774fe2974d12a38bc0431d5

NO.155 ポリカ打ち抜き

使用した材料:ポリカーボネート(PC)  両面テープ  樹脂  カーボグラスフィルムCFR110C 0.5t 日東5000NS
使用した機械:ラミネート機  断裁機  自動テーブル裁断機 


IMG_2289

NO.097 PET打ち抜き

使用した材料:PET  両面テープ  樹脂  ルミラーT60 0.25t 日東5000NS
使用した機械:ラミネート機  断裁機  自動テーブル裁断機 


もっと見る

トムソン打ち抜き専門工場へのお問い合わせ