加工方法で探す・材料で探す
HOME >  部分テープ貼り

部分テープ貼り

両面テープ あらゆる材料

部分テープ貼り

 

どんな加工ができますか?

パワープレスにて狭い幅の両面テープを貼り治具を使うことにより、貼り合わせながら打ち抜き加工を行います。

 

特長・アピールポイント

打ち抜き加工のあと、後工程でテープを貼るより、コストも安く、綺麗に仕上げることが可能です。
ロール材のまま停止する時間がなく加工できるため、ロットが多くても短納期で製作することができます。
また、治具を自社内で作成して使用するなど、独自のノウハウを持っております。

精度は?

素材によりますが、テープ位置のズレは±0.5mm程度です。

対応可能なサイズは?

200mm×200mmです。

作業を行う上で注意している点は?

素材に対するテープ位置のズレに気をつけて作業をしています。

加工が困難なもの・できないものは?

発泡品などの素材が柔らかく伸び縮みするようなものは難しいです。

 

 

部分テープ貼りで作成した最新の実績

IMG_3573

NO.186 ポリカ打ち抜き(部分テープ貼り)

使用した材料:ポリカーボネート(PC)  両面テープ  樹脂  カーボグラスフィルムCFR110C 0.5t 日東5000NS
使用した機械:ラミネート機  断裁機  自動テーブル裁断機 


もっと見る

トムソン打ち抜き専門工場へのお問い合わせ